担降りしたい話

この前初めてブログを書いた。

書きたいことは書けたし自分でも案外すっきりした。

 

 

 

だけどどうしても決められない。私の気持ちは完全にSnow Manに向かってるってわかってるのに。

だからどうしてわかってるのに降りないのか考えてみようと思う。この前書いたばっかりなのは、、、とりあえず放置で、、、あっ、結構アクセスされるんだなって思いました、、、

 

 

パッと思いつく理由は周りにキス担なのがヲタバレしてるから。

いや別にヲタバレしてたって言えばいいだろ!って思う人もいるだろうし自分でも普通に言えばいいんだと思う。

だけど言えないのも理由が一応あるわけで、、、

 

 

私のクラスには俳優ヲタクとバンドヲタクとK-POPヲタクがいる。

その3人に共通しているのは「1人だけしか愛せない。その人を愛するのをやめるときは自分が死ぬ時。」的な考えを持ってること。

 

 

正直私はそれが理解できない。応援するのもやめるのも自分で決めればいい。

応援することが義務になったら楽しくない。だから別の人にもこの人かっこいいな〜とは思うしこの人のファンだったら幸せなのかなって思ったりもする。

キスマイを見てだったらJUMPで、Snow ManだったらキンプリハイBあたりかな。アイドルの自分に誇りを持ってるSexy Zoneとかに思うことも多い。

 

 

だけど私のクラスの人はそれを理解できないみたいで、口が滑っても「担降り」なんて言ったら翌日どうなるかわからない。学生にとってはクラスの1軍に属してるような人に嫌われたら終わりだから堂々とSnow Manが好きだなんて言えない。

 

 

ついでにヲタバレしたときに「私=キスマイ」という方程式がクラス中で作られてしまった。

そんな方程式が成り立ってる人が「Jr.に担降りする」なんて言ったら、、、考えるだけで恐ろしい。

 

 

 

所詮学生の私には学校が全てで卒業までをいかに円満に過ごせるかが重要になる。クラス内では空気を読んでたまにふざけたことをしたり我慢しなきゃいけない。だから言えない。言い訳かもしれないけど。

 

 

 

だったらわざわざブログに書く必要もなかったんじゃないかって思う人も絶対にいると思う。私だって初めはそう思ってた。担降り団扇とかにもそう思ってた。

だけどいざ自分が、となると案外違ったりした。変わんない人もいるだろうけど。担降り団扇は未だによくわかんない、、、()

 

 

どうして私はわざわざブログを開設してまで書いたのか。

 

 

きっと私に対してつけられた印象に少し反発したかったんだと思う。

 

 

私がキスマイだけを愛してること。それを疑いもせずに押し付けてくる友人。決めつけてくるクラスメイトに、そしてファンにだったら何をしても許されると思っているメンバーに。

 

 

ネットを使うことでそういう風に考えてる人がいることも、ファンが傷つくことも気づいて欲しかったのかもしれない。ただのメンヘラみたいだし自分でも面倒な女だと思う。本当の自分は行動してないのにネットにこうやってネチネチ書いて。本当に面倒な女。

 

 

 

だったらTwitterでもいいのかもしれない。だけどTwitterじゃ短いし。自分の気持ちを整理するには文字数が足りなさすぎる。

あとTwitterだと使ってる人が多いからバレそうで怖い。はてブロは私と仲いいらへんの人はあんまり口にしないし。

 

 

 

 

 

こうやっていくら悩んでブログを書いてもまあまだまだ悩むんだろう。ただキスマイはメンバーの意識が悪いし周りの人にもあんまり恵まれてないと思う。

 

 

事務所に推されてないってことだったらSnow Manも変わらないけどパフォーマンスしっかりしてくれてる人の方がいいし、清潔感ないような髪型する人もいないし。

 

 

 

書いて思ったけど結局Snow Manの方が好きなんだと思う。

 

 

だけどまだまだ悩むんだろう。担降りなんて焦らずゆっくりすればいい。タイミングよく受験だし。

 

 

まだまだ悩む予定だからこれからも担降りするかしないか決めるところまでにくだらない記事ばっかり書くんだろうな。

 

 

 

もし担降りブログを書く時には

このもやもやがなくなってるといいな。